フォルクスワーゲンゴルフ査定

買取価格アップの交渉をすべきではない理由

フォルクスワーゲンゴルフ,査定,買取,相場,高額,売却

 

買取価格アップの交渉

 

私の知人は過去に車を売却した経験がありますが、
査定結果に納得がいかなかったと言っていました。

 

 

 

通常なら買取をキャンセルすることもできますが、
知人は買取業者と価格アップの交渉をしたそうなのです。
そんなことできるのかと驚きましたが、話を聞いて交渉はするべきではないと言う結論に至りました。

 

 

 

何でも交渉を始めたまでは良いものの、価格がアップすることは無かったそうです。
結局話が平行線のままで、知人は業者の言い分に負けて車を手放してしまいました。

 

 

 

後になって後悔したそうですが、フォルクスワーゲンゴルフを売る場合も
業者との交渉は止めておくのが無難と言えます。それは何故でしょうか。

 

買取業者は交渉事に関してのプロ

 

買取業者は交渉事に関してのプロです。私の知人のように、
価格アップ交渉してくるケースも決してゼロではないでしょう。

 

 

 

もちろん買取業者は何度も経験しているわけですから、その対応にも慣れているわけです。
渉術に長けていることから、よほど交渉慣れしていないと話し合うだけ無駄になってしまうでしょう。

 

フォルクスワーゲンゴルフ,査定,買取,相場,高額,売却

 

相場以下でフォルクスワーゲンゴルフを査定してくる買取業者も当然あります。
しかし、価格アップの交渉よりはきっぱり断ることが重要です。
断れば別の買取業者に査定してもらうこともできます。

 

 

 

私は交渉が苦手なので実践はしていませんが、
フォルクスワーゲンゴルフを手放した後で後悔しても遅いのです。
それなら買取を断り、業者への査定の申し込みからやり直すのが賢明と言えます。

 

 

 

>>> 査定に影響を与えることとは